calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

categories

archives

AUDI A2 1.4 エンジン不調&空調(温度)コントロールが出来ない

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA2 1.4

 

 

オールアルミボディのためかなり軽量なA2。

ライバル車のメルセデスベンツAクラスより200Kgも軽いです。

 

1.4Lで75PSのガソリンエンジンに5速マニュアルの組み合わせ。

3Lで100Km走行出来る3Lカーとして発売されました。

 

修理が困難なことと高い価格設定のため日本での正規販売はされませんでした。

 

さてエンジン不調で入庫です。

原因はイグニッションコイルとプラグの点火系でした。

 

 

 

空調の温度調整が効かないので潜り込んで点検。

原因はステップモーターの不具合でした。

グリスUPなどで動くようになりましたが、時間の問題です。

 

 

 

並行輸入車の修理はお任せ下さい。

創業49年!全力でサポート致します。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Audi A4 Avant 1.8T バッテリー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA4アバント 1.8T

 

バッテリー交換で入庫しました。

夏場もそうですが冬場も突然死するバッテリー!

出先で上がってしまうと無駄な時間となるので早めの交換をおすすめします。

 

 

 

アウディA4はウォータートレイの下にあります。

腰の痛くなる作業ですね。

また別バッテリーで電源を落とさないようにして交換しなければいけません。

これをしないと細かな設定が狂うことも・・・

一昔前のCクラスでエアコンのステップモーターから『コンコン』音がする

事例が多発していました。これは知らない工場やスタンドでバッテリーを換え

ターミナルを外したことによりフラップの正位置がズレてギア欠けが原因です。

簡単な作業でもプロのいるSHOPで行いましょう。

 

 

 

車検、点検、修理はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Audi A4 Avant 2.0TFSI Quattro車検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 2.0TFSI クワトロ

 

 

車検で入庫したA4アバント!

エンジンオイル、エレメント、ブレーキオイル、前後ブレーキホース

ファンベルト、フロントアッパーアームブッシュ、ロアアームブッシュ交換。

 

しっかりメンテナンスをすれば長く乗れます。

 

 

 

ブッシュの交換は分解整備です。

 

 

 

ご覧のようにブッシュが切れています。

これでは本来の働きをせず、路面の衝撃を吸収出来ません。

 

 

 

異音は放っておくと大惨事になりかねないので、早めに対処しましょう。

わからない方は、プロにお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi A4Avant 2.0TFSI Quattro車検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA4アバント 2.0TFSIクワトロ

 

 

フロントカメラとバックカメラ取付で入庫。

広角の広いものを選択!

これで四角の多い見にくい交差点や前方駐車も安心です。

 

 

 

ナンバーの下に綺麗にインストール。

 

 

 

寒い中、電装担当の工場長が奮闘中。

配線むき出しは素人!

こういうところが職人のなせる技ですよね。

 

 

 

電装系、キャンピングカーの修理は工場の光田にお任せ下さい!!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi A4 Avant 1.8T Quattro(B6) 修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント1.8Tクワトロ(B6)

 

 

人気のA4アバント!

エンジンもよく回り乗りやすいサイズで女性でも乗れるワゴン。

年々進化していますが、アウディブランドを世間に広めたのは

このB6モデルからですね。

 

さて今回はイグニッションコイルとロアアームブシュ交換で入庫しました。

 

 

 

ブッシュは完全に切れて異音の原因に。

ロアアームに圧入されているのでプレスで抜きかえします。

 

 

 

ブッシュは左右交換です。

片方が切れるということは今切れていなくても時期に切れます。

備えあればということです。

 

 

 

今年も残り10日となりました。

クリスマスモードに頭がなっていると思いますが、事故などに気をつけて

元気に新しい年を迎えましょうね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Audi A4Avant 2.0TFSI Quattro車検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA4アバント 2.0TFSIクワトロ

 

 

一世風靡したアウディの大人気モデルセカンドA4アバント!

LEDウインカーやステンメッキなどいち早く取り入れたのもこのモデルです。

またクワトロ(4WD)の性能もよく雪道でも怖いもの知らずです。

 

そんなA4が車検にて入庫しました。

今回はかなりのリフレッシュ!

エンジンオイル、エレメント、ブレーキオイル、ブレーキパッド、ローター研磨

リアダンパー、ドライブシャフトブーツ、バッテリー、ワイパーブレードなどなど

気持ちよく年越しですね。

 

 

 

ドライブシャフトブーツ交換は足廻りを大幅に外す必要があります。

 

 

 

ご覧のようにブーツが破れモリブデングリスが外に飛び出しています。

ブーツ破れは車検が通りません!!

 

 

 

純正部品を使用します。

社外も可能ですが、性能差、品質差があります。

 

 

 

 

通すだけの安価な車検は安心して乗れません。

過剰な整備は必要ありませんがプロの目による判断は絶対に必要です!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi A4 Avant 2.0(B6) オイル漏れ、ブッシュ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディ A4アバント 2.0(B6)

 

 

アウディのB6モデルから一気に人気が出ましたね。

そこから快進撃は止まらず、人気モデルをラインナップしている

アウディは今でもオシャレなドイツ車として支持されています。

 

さてさて

そんなB6モデルも経年劣化は進みます。

今回オイル漏れとブッシュ切れで入庫しました。

 

オイル漏れはカムカバーから!

 

 

 

カムカバーガスケットを交換して修理完了。

 

 

 

足廻りの異音はアッパーアームのブッシュです。

 

 

 

プレスで抜き取り、新品を圧入で完成。

右手前のブッシュが明らかに切れているのがわかりますね。

 

これでは路面の衝撃を吸収出来ず、ダイレクトに異音が発生します。

 

 

 

軽作業から重整備まで、匠のいるオートリーゼンへご相談下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi A2 エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディA2

 

 

アルミボディのA2!

1999年〜2005年まで製造されていたスーパー・コンパクトカー。

 

1.4Lのガソリンモデルには、残念ながらATの設定がなく日本では

正規輸入されることがありませんでした。

かなり希少モデルなので本気で欲しい方は輸入致します。

 

 

 

アンダーガードもしっかりしており、燃費に大切な空気抵抗や

エンジン、ミッションをしっかり保護しています。

 

 

 

あと3日で12月です。

なにかと慌ただしい季節になりますので、エンジンオイル交換や

一年点検、スタッドレスタイヤへの交換はお早めにご予約下さい。

 

サービス3人体制で完全バックアップ致しますので並行輸入の修理はお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい

オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi Q3 2.0TFSI Quattro S-LINE

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アウディQ3 2.0TFSIクワトロ Sライン

 

車検で入庫したQ3。

ウォッシャーポンプ不良でウインドウォッシャーが出ません。

水垢やタンク内のゴミによってポンプが壊れることがよくあります。

単体点検を行ったところポンプモーターが原因でした。

 

 

左インナーフェンダー内にウォッシャータンクはあります。

同時に給油口も開かず、フューエルリッドアクチュエーターも交換。

 

 

 

また雪に備え早めにスタッドレスへ入れ替え。

雪が降ってからでは、工場にも行けませんからね。

 

車検、点検、修理、スタッドレスタイヤについては
名古屋の老舗!オートリーゼンへお任せ下さい。

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

 

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい

オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Audi A6Avant 2.4 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アウディA6アバント 2.4

 

 

カッコよくドレスアップされたA6アバント!

車高や細部に渡りHさんのセンスが光ります。

 

ドアミラーやリアデュヒューザーのラメ塗装がイカシテます♫

 

 

 

 

ドライブシャフトブーツ(右アウター、左インナー)の破れ。

 

 

 

 

エンジンオイル、エレメント交換、エンジン不調の点検です。

しっかり点検して2年を安心して乗ってもらいます。

 

赤ちゃんだったご令嬢も大きくなっていました。

あんなに小さかったのに月日が経つのは早いものです。

 

Hさん。一緒におじさん道を歩きましょう(笑)

 

 

AUTORIESEN 中島

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


| 1/12PAGES | >>