calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

Fiat Panda Easy タイヤ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットパンダ イージー

 

人気のベージュ色のパンダ。

フィアットを代表するモデルですね。

 

点検とタイヤ交換で入庫です。

 

 

 

持込タイヤの交換。

Webでお求めしたタイヤの交換も可能です。

出来れば買ってほしいですけど(笑)

 

 

 

古いタイヤは片減りもしておりNo good!

タイヤは本当に重要な消耗品です。

安いアジアンタイヤも良いかも知れませんが、性能や安全面を

考えれば国産または一流メーカーにしましょう。

 

 

 

タイヤ交換をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Fiat Doblo 1.4Dynamic 偶然のペアショット

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット ドブロ 1.4ダイナミック

 

弊社で輸入したドブロ!

偶然にも工場でペアショットいただきました。

 

ルノーカングーのライバル車は多数ありますが、シートアレンジや

7人乗りなどいち早くラインナップしたのがこのドブロです。

この2台はフェーズ2になりますが、初代ドブロも変顔でムルティプラ同様

未だに人気があります。

少々高くなりますが、本気でほしい方は、現地から取り寄せます!

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


FIAT DUCAT 2.7JTD Burstner社 CampingCarシーズン前点検

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアットデュカトベースのバーストナー

 

ドイツのメーカー 『Burstner 社』はキャンピングカーでは超有名です。

大きなリビングは実用的かつ動線もしっかりしています。

 

北海道へ2ヶ月行くため、シーズン前のチェックでご来店。

走行も16万Kmオーバー。

 

全国を走り回っており素敵なキャンピングカーライフを過ごされています。

 

 

 

 

しっかりエンジンオイル交換も行います。

ディーゼルエンジンはトルクもあるので大きな車体でも楽々走ります。

 

 

 

キャンピングカーの点検、車検、修理もオートリーゼンへお任せ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


FIAT500X 1.3MultiJetエンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500X 1.3 マルチジェット

 

超希少なディーゼルの500X!

正規ではガソリンのみですのでかなりレアな個体ですね。

 

今回はエンジンオイル交換でご来店。

ディーゼル用エンジンオイルを使用していきます。

 

 

 

今も昔も変わらずディーゼルのオイルは真っ黒です。

 

 

 

トルクもあり運転が楽しくなるのは、乗らなくても分かりますね。

ディーゼル車を根絶しようとした日本・・・

遅れていますよ!!!

 

 

 

他社様でご購入されメンテナンス先に困っている方、ぜひ

オートリーゼンをご利用下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


FIAT DOBLO タイミングベルト交換他

車検でお預かりしていたFIAT DOBLO

 

車検整備に加え、タイミングベルト交換、クラッチレリーズ交換、エアクリーナーケース交換等を実施することになりました。

 

 

長く安全に乗るためにはこういったメンテナンスが欠かせません。


Fiat GrandePunto 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット グランデプント

 

 

車検でご来店頂きました。

コンパクトな車両が多いフィアット!

グランデプントは取り回しも良く500についで人気があります。

 

さっそく整備していきます。

 

 

 

ブレーキオイルなど基本的なところはしっかり行います。

 

 

目視だけで足廻りの分解も無縁な激安車検・・・

通すだけの整備ではなく国家資格を持った輸入車に精通している

プロに任せたほうが安心、安全です。

 

オートリーゼンをお選び下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Fiat500 1.4 Sportパワーウインドウ修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

フィアット500 1.4スポーツ

 

 

うす〜い水色の500はとても人気があります。

パステル系の色が人気のため、限定車を含めればものすごい展開ですよね。

 

さて本日はパワーウインドウの不良でご来店。

助手席ガラスがジワーッと下がってきます。

 

 

 

ドアトリムを外してレギュレータチェックです。

 

 

 

 

ガラスをガッチリ挟み込み固定していますがご覧のように開いています。

新品交換して作業完成です。

 

 

 

 

S様はもともとTUNINGをされていたため、ご自分で様々な

カスタムをされています。

マフラーや車高調、F40を思わせるアルミホイールなど。

最近は自転車の趣味も増えたそうで目玉が飛び出るほどです。

 

温泉まんじゅうもありがとうございました。

 

 

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Fiat500L Twinair クラッチ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

フィアット500 ツインエアー

 

左ハンドルの500です。

やっぱり左ハンドルで乗らなきゃ!!

 

でも今の輸入車はフラッグシップを除いて、左の設定がありません・・・

悲しいものです。

 

さて走行中にクラッチが切れなくなりレッカーで入庫。

さっそく点検したところクラッチに異常がみられますので降ろしていきます。

 

 

 

ミッションが降りました。

小さなクルマでも重いので、ミッションジャッキを使います。

 

 

 

こちらがクラッチです。

化石のような形をしていますね。

 

 

 

原因はこちら!

プレッシャープレートの割れです。

これではクラッチを踏みダイヤフラムが押されても力が

逃げてしまうので切れなくなります。

 

 

交換してテストドライブです。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Fiat ドブロ 車検整備

フィアット・ドブロ 1.4 ダイナミック

 

車検整備中です。

 

走行距離は100,000kmオーバーですが、まだまだこれからです。

 

クラッチレリーズからのオイル漏れしていました。

その他異常がないか順番に点検します。

 

 


FIAT Day

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

今日のピットはフィアット祭!

 

車検やコーティングなどでお預かりした500と500L。

2008年に復刻してから早いもので11年です。

 

次なる復刻車両は・・・2CV?キャトル?

 

今でも老若男女問わず人気の高いFIAT500をご検討の方は

オートリーゼンまでお問い合わせ下さい。

 

左ハンドル、アバルト、限定車など、ご期待にお応え致します。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


| 1/17PAGES | >>