calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

Alfaromeo Brera3.2JTS Q4

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ブレラ 3.2JTS Q4

 

車検で入庫しました。

12月は車検が非常に多くなります。

また陸運局も大変混み合うため、ギリギリの整備は年内納車出来ない

可能性もありますので予めご了承下さい。

 

 

見事にタイヤがずるずるです。

ワイヤーが出る寸前・・・

 

 

タイヤはもっとも重要です。

スリップサイン、ひび割れの酷いものは早めに交換しましょう。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Alfaromeo Mito COMPETIZIONE タイミングベルト交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ミト コンペティツィオーネ

 

 

タイミングベルト、ウォーターポンプ交換で入庫です。

イタリア車はこの作業を疎かにすると・・・

後で痛い目にあいます。

しっかり整備士て安心して乗るようにしましょう。

 

 

 

作業性が良いのがいいですね。

DELTAとかPUクルーザーとか・・・大変ですから(汗)

 

 

 

12月に入りピットが恐ろしく忙しくなっております。

作業のご依頼、車検などはお早めにお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


AlfaRomeo BRERA 2.2JTS エジンジオイル、ミッションオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ブレラ2.2JTS

 

エンジンオイル、ミッションオイル交換等でご来店です。

F様は古くからのご常連様です。

おクルマにかける愛がとても強くどのおクルマも大事にされています。

 

今回は持込のアルファロメオ指定オイル 『SELENIA/Tutela』を使用。

 

 

 

オイル交換は大事なポイントです。

私も昨日ミッションオイル交換を交換し異音も若干解消されました(笑)

 

 

 

オイル交換は当日予約でも大丈夫です。

※多少お時間のご調整をいただく場合がございます

 

輸入車のことならオートリーゼンへおまかせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Alfaromeo 4C Spider コーティングメンテナンス

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ4Cスパイダー

 

納車前に施工したセラミックPRO4層のメンテナンスで入庫です。

フロントはクリアプレックスの保護フィルムも施工しております。

 

 

 

写真では伝わりませんが奥行のある光沢でピッカピッカ!

コーティングは塗装面の保護になりますが、紫外線や雨からも

ボディを守ってくれるすぐれものです。

少しでもキレイに!という方は、ぜひ施工しましょう。

 

 

コーティングのご相談はオートリーゼンまで。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Alfa Romeo 147 ラジエター&ホース類交換

H14年のアルファロメオ147のラジエターとホース類交換の依頼が入りました。

 

16V TWIN SPARK エンジン

 

今回は交換パーツはお持ち込み。交換するホースはシリコンホースです。

 

酷い水漏れがあるわけではありませんが、そうなる前に部品交換をしておけば、長距離ドライブ中のトラブル発生率を下げることができます。

 

 

 


AlfaRomeo147 2.0TwinSpark クラッチ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ147 2.0ツインスパーク

 

アルファロメオを代表するホットハッチが145の後継モデルが147!

3ドアや5ドア、セレやMTと幅広く選択出来ます。

GTAのようなスパルタンなモデルもあり今でも根強くファンがいらっしゃいます。

 

 

 

今回はクラッチ交換やオイル漏れの修理です。

しっかりお金を掛けてメンテナンスするので10年は乗ってもらいましょう。

 

 

クランクエンドシールからオイル漏れです。

同時にクラッチ交換します。

 

 

 

クラッチはお客さまよりお持込。

VALEO製なのでいいですが、中には粗悪品がありますからね・・・

 

 

現在まだ作業中ですがY様、もう少しお待ち下さい。

アルファロメオの修理もオートリーゼンへ!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


AlfaRomeo BRERA 2.2JTS

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ブレラ 2.2JTS

 

前後ブレーキパッド交換でご来店です。

弊社のお得意様であるF様は大のクルマ好き!

他にも楽しいクルマを所有しており羨ましい限りです。

 

今回はダストが気になるので低ダストブレーキパッドと

ついでにブレーキローターの交換です。

 

 

 

ご覧のようにローターも減り耳が出ております。

 

 

 

作業後の写真ですみません。

DIXCEL製のローター、ブレーキパッドです。

 

 

これでホイールの掃除も楽になりますね。

F様、フレンチブルーへ行かれるときはお気をつけ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


AlfaRomeo GT 2.0JTS 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ GT 2.0JTS

 

 

車検にて入庫!

アルファ156をベースに、快適さとエレガンスを兼ね備えたスポーティーカーという

新しいコンセプトに基づいて開発され、カロッツェリアの名門ベルトーネ社が

デザインを担当しアルファロメオスタイルセンターとの共同作業によって誕生。

セダンのようなクーペのような斬新なデザインですね!

 

さてさっそく整備にかかります。

 

 

 

ドライブシャブーツがパックリしているので交換。

ブーツ類の破れは検査官がしっかりチェックしているので放置はNG!

 

 

 

ここ数年、修理依頼が恐ろしく増えております。

代車待ちや修理待ちでご迷惑をお掛けしております大変申し訳ございません。

 

全スタッフが全力で進めておりますのでご理解のほどお願い致します。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


AlfaRomeo CORSE GTV 2.0 V6tarbo エンジン不調

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

アルファロメオ コルサ 2.0V6ターボ

 

Alfa Romeo CORSE GTVがエンジン不調で入庫致しました。

ECUの変更により、ノーマルより34馬力UPの235馬力!

ロッソアルファのボディカラーもよく似合っていますね。

 

さっそく点検です。

 

 

 

プラグの焼け具合などをチェック。

診断機ももちろん使用します。

 

 

 

原因はクランク角センサー!

このセンサーは多くの車に付いており、クランクシャフトの基準位置と

回転角及びエンジンの回転数を検出しています。

カム角センサーは、気筒判別信号として各気筒を判別し、電子燃料噴射システムに

おいて、燃料噴射や点火時期制御のベース信号となります。

 

 

テストドライブをして問題なければ終わりです。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Alfaromeo GT 2.0JTS ヘッドライト交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ GT 2.0JTS

 

 

車検見積もりでご来店。

ヘッドライトは曇りが酷く持ち込み中古部品へ交換。

ヘッドライトの黄ばみ、曇、結露は光量が落ちますので夜間走行は危険です。

しかし新品だと片側7〜8万、場合によってうん十万することも・・・

中古部品でも品質がよければ全く問題ありません。

 

 

 

交換はフロントバンパーを外しますので素人では中々出来ません。

安く済ませようとして・・・壊したら意味ないですよね。

 

 

中古、新品(純正、社外)の持ち込み修理対応も可能です。

※部品の保証は一切致しません

 

しかし注意も必要です。

中華製やアジア製の部品は粗悪品が多いです。

特にパッキン等は数ヶ月で同じ場所からオイル漏れすることも・・・

組み付け後にトラブルが出ても責任を持てませんので予めご了承下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


| 1/14PAGES | >>