calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

AlfaRomeo 156 2.5 V6 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ156 2.5 V6

 

車検で入庫しました156!

弊社も155と合せてかなりの台数輸入しました。

 

大事に乗られるこの気持が嬉しい限りです。

これは自社工場を持っていないとわからない感覚です。

 

今回車検に合せて様々なパーツを交換。

 

 

タイミングベルト、ウォーターポンプ、エアコンコンプレッサー、

ハブベアリング、エンジンオイル、ブレーキオイルなど一式。

20年経過した愛機をしっかりリフレッシュ。

 

 

 

しっかりメンテナンスすればどんなおクルマも長く乗れます。

乗り換えばかりの日本とは違い、海外では1台を長く乗る週間があります。

どっちが経済的でエコなのか・・・考え直す必要もありますね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


ALFAROMEO MITO 1.4 TurboSports

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ミト1.4 ターボスポーツ

 

車検で入庫したMITOです。

新型コロナウイルスの関係で車検満了日延期の処置が取られたため

ある程度、分散しましたがあいも変わらず集中しております。

こなすしかないため引き続き頑張っていきます。

 

 

エンジンオイル交換やブレーキオイル交換。

ウォッシャー液など各部細かく点検するのが車検です。

かんたん車検はたしかに安いかも知れませんが、ほぼノーメンテでも

平気な国産車に限りますね。

 

 

輸入車の車検はオートリーゼンまで!

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


AlfaRomeo BRERA 2.2JTS エンジン不動修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ブレラ 2.2JTS

 

 

エンジンがかからなくありロードサービスで入庫。

さっそく原因を点検していきます。

 

 

 

燃料ポンプが動いていません。

まずは電気系統からチェック!

すると・・・

 

 

 

燃料ポンプのヒューズが焼けていました。

ご覧のありさまです。

 

 

 

刺さっていたヒューズがこちら・・・

これでは接触不良になります。

しかしなぜこうなったか?

 

 

ポンプのモーターが重く抵抗がありました。

小さなことでも負担がかかりご覧のありさまです。

燃えなくてよかったです。

 

 

ヒューズボックス、燃料ポンプを交換して作業完成。

 

燃料系のトラブルは早急に対処しましょう。

ご用命はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


AlfaRomeo 4C Spider バックカメラ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ4Cスパイダー

 

エンジンは、直列4気筒のDOHC 16V インタークーラー付ターボを搭載。

吸気/排気側に備える連続可変バルブタイミング機構を備え、最高出力240馬力を

6,000rpmで発揮。

重量も1,060Kgと軽さも相まりパワーウェイトレシオは3.7 kg/PS です。

面白い乗り味なはずです!

トランスミッションは、Alfa TCT(6速乾式デュアルクラッチオートマチック)ですが

マニュアルでも楽しみたいところです。

 

 

納車時に取り付けしたバックカメラの調子が悪く交換です。

一般車両と異なり配線を通すのが本当に大変です。

 

 

スポーツカーは車体が大きくなくても意外に後方確認が出来ません。

バックカメラがあれば安心ですよね。

 

 

今では軽自動車でも標準装備なバックカメラですが、取り付けたいと

思われる方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Alfaromeo Brera3.2JTS Q4

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ブレラ 3.2JTS Q4

 

車検で入庫しました。

12月は車検が非常に多くなります。

また陸運局も大変混み合うため、ギリギリの整備は年内納車出来ない

可能性もありますので予めご了承下さい。

 

 

見事にタイヤがずるずるです。

ワイヤーが出る寸前・・・

 

 

タイヤはもっとも重要です。

スリップサイン、ひび割れの酷いものは早めに交換しましょう。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Alfaromeo Mito COMPETIZIONE タイミングベルト交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ミト コンペティツィオーネ

 

 

タイミングベルト、ウォーターポンプ交換で入庫です。

イタリア車はこの作業を疎かにすると・・・

後で痛い目にあいます。

しっかり整備士て安心して乗るようにしましょう。

 

 

 

作業性が良いのがいいですね。

DELTAとかPUクルーザーとか・・・大変ですから(汗)

 

 

 

12月に入りピットが恐ろしく忙しくなっております。

作業のご依頼、車検などはお早めにお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


AlfaRomeo BRERA 2.2JTS エジンジオイル、ミッションオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ ブレラ2.2JTS

 

エンジンオイル、ミッションオイル交換等でご来店です。

F様は古くからのご常連様です。

おクルマにかける愛がとても強くどのおクルマも大事にされています。

 

今回は持込のアルファロメオ指定オイル 『SELENIA/Tutela』を使用。

 

 

 

オイル交換は大事なポイントです。

私も昨日ミッションオイル交換を交換し異音も若干解消されました(笑)

 

 

 

オイル交換は当日予約でも大丈夫です。

※多少お時間のご調整をいただく場合がございます

 

輸入車のことならオートリーゼンへおまかせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Alfaromeo 4C Spider コーティングメンテナンス

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ4Cスパイダー

 

納車前に施工したセラミックPRO4層のメンテナンスで入庫です。

フロントはクリアプレックスの保護フィルムも施工しております。

 

 

 

写真では伝わりませんが奥行のある光沢でピッカピッカ!

コーティングは塗装面の保護になりますが、紫外線や雨からも

ボディを守ってくれるすぐれものです。

少しでもキレイに!という方は、ぜひ施工しましょう。

 

 

コーティングのご相談はオートリーゼンまで。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Alfa Romeo 147 ラジエター&ホース類交換

H14年のアルファロメオ147のラジエターとホース類交換の依頼が入りました。

 

16V TWIN SPARK エンジン

 

今回は交換パーツはお持ち込み。交換するホースはシリコンホースです。

 

酷い水漏れがあるわけではありませんが、そうなる前に部品交換をしておけば、長距離ドライブ中のトラブル発生率を下げることができます。

 

 

 


AlfaRomeo147 2.0TwinSpark クラッチ交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

アルファロメオ147 2.0ツインスパーク

 

アルファロメオを代表するホットハッチが145の後継モデルが147!

3ドアや5ドア、セレやMTと幅広く選択出来ます。

GTAのようなスパルタンなモデルもあり今でも根強くファンがいらっしゃいます。

 

 

 

今回はクラッチ交換やオイル漏れの修理です。

しっかりお金を掛けてメンテナンスするので10年は乗ってもらいましょう。

 

 

クランクエンドシールからオイル漏れです。

同時にクラッチ交換します。

 

 

 

クラッチはお客さまよりお持込。

VALEO製なのでいいですが、中には粗悪品がありますからね・・・

 

 

現在まだ作業中ですがY様、もう少しお待ち下さい。

アルファロメオの修理もオートリーゼンへ!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


| 1/14PAGES | >>