calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

Renault Kangoo1.6 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

 

車検整備でお預かりです。

レモンイエローはカタログカラーで大人気色です。

使い買ってのよいサイズで今でも多くの方が乗られています。

 

さっそく車検整備を行います。

 

 

 

エンジンにはアーシングが施されています。

 

 

 

ヘッドアップディスプレイも装備されています。

 

 

カングーの修理、車検は、1998年より輸入し300台以上の

販売実績があるオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Kangoo 車検整備

ピットに入っている車両はルノー・カングー 1.6(KCK4M)です。

 

 

只今は車検整備を実施中です。

 

ブレーキフルードを交換しているところです。

 

ところで皆さん、ブレーキフルードは交換されていますか?

ブレーキフルードは吸湿性が高いので、ブレーキラインに水分が溜まってしまうと沸点が低くなったり、錆が発生してしまうので車検毎の交換をおすすめします。

 


Renault 4 Tl 限定車 エンジン不調修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー キャトル TL

 

 

弊社が最終モデルとして120台輸入したうちの1台!

Tlベースにフレンチブルーのストライプ入でシリアル番号付き。

平成8年から現在までずっと大切にお乗りいただいております。

 

エンジン不調で入庫です。

 

 

 

さっそく車両点検。

ポイントや点火時期など隅々までチェック!

 

 

キャブレターを分解チェック!

フロート内のワンウェイを抑えているパーツが外れていました。

とりあえずはめ込みましたが、また外れる可能性があります。

キャブレターASSY交換の見積もりを行います。

 

 

キャトルの整備は累計販売台数1000台超えのオートリーゼンへ!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo 1.2 ゼン エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー1.2

 

 

エンジンオイル、エレメント交換でご来店です。

1.2Lのカングーは燃費もよく人気が高いです。

自動車税も少しお安くなりますし。

 

 

 

低排気量ほどエンジンオイル交換が重要です。

ターボの故障にならないよう定期的に交換をしていきましょう。

 

 

 

同時にスタッドレスへの入換、サービスランプリセットをして作業は完成です。

週末は頃は最低気温5℃なのでかなり冷え込みます。

早めの対策が良いかも知れませんね。

 

 

スタッドレス交換などお気軽にご相談下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 

 


Renault Twingo RS Gordiniエンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノートゥインゴ RS ドルディーニ

 

エンジンオイル交換です。

いつも3,000Kmごとに交換ありがとうございます。

 

ゴルディーニは専用デカール、アルミホイールなど施された

ルノーのチューナーである故アメデ・ゴルディーニ氏からとられたもの。

ブルーのイメージが多いモデルですが、ブラングラシエ(ホワイト)で

Cleanなイメージです。

 

さっそくオイル交換です。

 

 

 

常に交換しているのでキレイなものですね。

エンジンオイルは人間に例えると血液となります。

どろどろしていると・・・調子が悪くなるのは人もクルマも同じ。

 

定期的に交換をお勧めします。

 

 

エンジンオイル交換はいつでもお受けしております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo 1.6 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー 1.6

 

カングー1(フェーズ2)は5ナンバーサイズで人気が高いです。

デカングーは大きいですからね。

 

さっそく車検整備していきます。

 

 

ドライブシャフトブーツとステアリングラックブーツが

破れていたので交換になります。

 

 

バイスで挟み等速部を抜きます。

無理に抜くとスプラインが潰れるため力加減は職人技です!

 

 

ステアリングラックブーツも見事にパックリ!

万が一ブーツないに跳ね石が入りシリンダーを侵すと・・・

とーーーっても高額修理になります。

 

 

ルノーの修理、車検はオートリーゼンへおまかせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault 4 Gtl 車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー 4 Gtl

 

ルノーキャトルは弊社が得意中の得意としています!

これまでの新車輸入、中古車販売実績は1,000台を超える

弊社でもっとも販売したモデル!

今後も増え続けるでしょう。

 

さて車検でお預かりしたキャトルの整備をしていきます。

 

 

 

持込で各部ボールジョイントを交換します。

 

 

 

タイロッドやアッパージョイントも交換です。

足廻りのリフレッシュは気持ちいいですね。

 

 

 

熟練のプロが交換致しますのでご安心下さい。

 

 

 

キャトルの修理はオートリーゼンまで!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


ルノー・カングー、異音の点検

台風19号が接近中ですが、雨は降っていますが名古屋市内はとても穏やかです。

 

本当に台風が近くにいるのか疑いたくなる位です。

 

急変する可能性があるので油断はできませんね。

 

リフトに上がっているのはルノー・カングーの1.6。

 

エンジンルームあたりから異音がするので調査をしています。

音が出ると言うことは何か原因があるはずです。

 


Renault4 Gtl マフラー修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー 4 Gtl

 

 

キャトルは得意中の得意!

かれこれ1,000台は輸入販売してきました。

 

加速時の不具合で入庫し点検したところ触媒の詰まりが原因でした。

 

 

 

ここで凄いのが触媒の在庫を持っているところです!

さっそく溶接修理に入ります。

同時にエンドパイプも穴があったり腐食していたので交換します。

 

 

 

純正マフラーには触媒がないのマフラーパイプを切って溶接固定します。

プロの技術が必要ですね。

 

 

 

エキマニから出ている左側とパイプの中間に取付します。

 

 

 

キャトルのパーツは国内に在庫がなくても本国から取り寄せ可能です。

殆どのアフターパーツが購入可能ですのでお気軽に修理依頼下さい。

※部品のみの販売はトラブル防止の為行っておりません。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Kangoo 1.6 エンジンオイル交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

ルノーカングー 1.6

 

 

エンジンオイル、エレメント交換でご来店。

さっそく交換作業に入ります。

 

 

 

エンジンオイルは人間でいうと血液です。

交換をしないで放っておくとドロドロになり様々な不具合を起こします。

年間10,000Km走行する場合、3〜4ヶ月に一度は交換しましょう。

 

 

 

イレクターパイプで作られたルーフラック!

風切音を抑える板はウッドで作られておりクオリティーも高い。

仕事などで重いものを積まないのであればこれで十分ですね。

 

 

 

カングーの修理は98年から輸入しているオートリーゼンへ!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


| 1/39PAGES | >>