calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

Renault Kangoo 1.6 パワステホース交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー1.6

 

一世風靡したルノーといえばこのカングー!

決してセピアではございません(笑)

 

パワステオイル漏れで入庫しました。

コカングーも発売から20年以上経過しているので・・・

至るところが劣化して故障も多くなってしまいます。

しかし愛情を注げば大丈夫です。

 

 

知恵の輪のように張り巡られたパワステホース。

プロの腕の見せ所ですね。

 

 

 

約2メートルあるホース。

途中がゴムホースなのが知恵の輪を活かせるポイントですね。

 

 

まだまだ人気のコカングー!

大事に乗っていきましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Kangoo Paysageタイヤ、ホイール交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー ペイサージュ

 

限定車のカングー。

中でも人気の高いボディカラーが『ジョンシトロン』です。

やはりこの濃いめの黄色がカングーのイメージですね。

 

 

今回、タイヤ、ホイールを交換を行いました。

タイヤ、ホイールはお客様のお持ち込みです。

 

 

アメリカンな感じが良いですね!

純正オプションのアルミもクラシカルでGOODですが、こうして

自分好みのオンリーワンにするのも最高です。

 

 

ローダウンにしたりリフトアップしたと楽しみ方は多種多様。

お好みに合わせてご提案も可能です。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo1.6

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

1年点検、その他整備で入庫しました。

ドアミラーやタイヤも交換です。

車検や1年点検をしっかり行うと、クルマもご機嫌で故障も少なくなります。

 

 

もちろんエンジンオイル交換も!

オイルは人間でいう血液。

ドロドロでは様々な症状が起こりますの3,000Kmまたは3〜4ヶ月に1回換えましょう。

 

 

昨日、登録で小牧陸事まで行きましたが・・・

2時間待ち(汗)

 

車屋さんにとって辛い時期に突入です。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Sports Spider車検整備

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー スポールスピダー

 

車検整備で入庫しました。

弊社でパラブリーズからソット化したパラットです。

フロントガラスを取外し、エアロスクリーンを取付けた一品です。

 

飛び石は怖いですね(汗)

しかしパラットオーナー様はそれすた受け入れています。

愛車精神の塊ですね!!

 

 

キレイな曲げのステンレスマフラー!

上手に溶接された溶接部を見るとなぜか興奮するのは私だけでしょうか(笑)

 

 

T様、しっかり整備していきますね。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault Kangoo 1.6 4×4 プロペラシャフトマウント交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー1.6プレヴィレージ 4×4

 

初代カングーの4WD!

弊社が新車で輸入したお車ですが今もお乗りいただいております。

トータルで40台ほど輸入した4WDは市場流通がとても少なく希少価値が高いです。

欧州でも探していますが・・・驚くほど多走行の車両しかありません。

掘り出し物を見つけたら輸入しますね。

 

さてプロペラシャフトマウントの交換でご来店。

このマウントはプロペラシャフトASSYしか部品供給がないのですが、

海外からマウントのみを取り寄せ交換致します。

 

 

交換はそこそこ大変です。

 

 

プロペラシャフトの脱着は容易にできるんですけどね。

 

 

カングーやパンダの4WDで異音が気になるまたは交換を進められた

方は、単品交換しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Sports Rutecia V6バッテリー交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー スポール ルーテシアV6

 

ミッドシップのクリオV6!

サンクターボの復刻モデルですね。

3.0Lエンジンで迫力のあるリアフェンダーは存在感も抜群です。

乗っていて楽しいのは言うまでもありません。

 

さてバッテリー交換でご来店です。

 

 

交換はBOSCH製。

普段の足として乗らないだけにバッテリーの寿命は短くなりますが

いざドライブに出かけようとした時に上がっているのは嫌ですよね。

バッテリーは突然死もしますので早めの交換で!

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault21Turbo ブレーキホース交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー21 ヴァンティアンターボ

 

イタリアの巨匠『ジウジアーロ』が手掛けたルノー21。

セダンタイプ以外にもワゴンモデルのネヴァタなど、この時代は

デザインもよく良い時代でしたね。

ニューモデルが出る度にワクワク出来ました。

 

さっそく作業に取り掛かります。

 

 

日本に在庫がないため海外から取り寄せ。

ゴムホースなので劣化していれば要交換です!

 

 

良いクルマは長く乗られる傾向があります。

クルマファンが少しづつ減ってきておりますが、好車家のために

輸入や修理を続けて参ります。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 


Renault 4GTL ミッション修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー キャトルGTL

 

オシャレなキャトルはまだまだ人気があります。

このアイボリーはドラマ『ビーチボーイズ』で反町隆史の愛車として

乗られておりガス欠をして押しているシーンが有名ですね。

南房総にロケ地があるので、ぜひ足を運んでみては如何でしょうか。

 

さてロードサービスで入庫したキャトル。

ミッションが繋がらずケーブルを点検すると、壊れて外れかけていたので

部品交換をしましたがガタガタと繋がりが悪い(汗)

おそらくスラストベアリングの損傷のため、ミッションを下ろして点検です。

 

 

寒い中での作業は堪えますが愛機の復活を待つU様のためにがんばります!

 

 

点検、車検以外にも軽整備から重整備までオートリーゼンへお任せ下さい。

匠がチャチャチャーーーっと直します!

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


Renault Kangoo1.6 ブレーキパット交換

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノーカングー1.6

 

カングー2代目のデカングーは圧倒的に人気があります。

女性、男性問わず、アウトドアやスポーツ、ビジネスにも使える

オールラウンダーモデル。

ボディカラーのラインアップも多いのでお好みの一台を見つけやすいですよね。

 

さて今回はブレーキパット交換でご来店。

さっそく作業にかかります。

 

 

前後ブレーキパット交換です。

※ブレーキパット交換は分解整備になりますので認証工場または民間工場で!

 

 

 

交換するのはDIXCEL製。

Mタイプよりはダストが出ますが、純正より遥かに少ないです。

しかもお値打ち!!

 

 

ブレーキ廻りはとても重要です。

早めにプロへ見せましょう。

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン

 

 


Renault Kangoo 1.6 エンジン不調修理

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ルノー カングー 1.6

 

ブルーメタンのカングーはとても人気カラーです。

クルマをボディカラーで選ぶのも一つの方法ですよね。

 

さて今回エンジン不調ならびにチェックランプ点灯で入庫です。

さっそくテスター診断並びに車両点検していきます。

 

 

原因はイグニッションコイル。

カングーに限らず、非常に多いトラブルの1つです。

ちなみに私のタントも壊れました(笑)

 

 

分かりやすく×を付けとかないと間違えちゃいます。

部品交換してフォルトコード消去で完成。

 

 

好きな車と、暮らそう。

 

AUTORIESEN

 

052-774-6151

auto@riesen.co.jp

最新情報から珍しい車の情報、とにかく楽しい


オートリーゼンBlogも、ぜひご覧下さい。

 

UAZといえばオートリーゼン

VW T6 Californiaといえばオートリーゼン

輸入車の修理といえばオートリーゼン


| 1/40PAGES | >>